中国地域CB/SB推進協議会

  1. Top
  2.  > コミュニティービジネス事例【全国】
  3.  > 株式会社フューチャーリンクネットワーク

株式会社フューチャーリンクネットワーク

〜ちょっとがんばれば自転車でまわれちゃう、
そんな小さな町の情報をお届けします。〜


株式会社フューチャーリンクネットワーク(千葉県船橋市)

街づくり・観光・農業体験等の分野で地域活性化のための人づくり・仕組みづくりに取り組むもの

地域活性化・まちづくり


特徴・ポイント

・情報鮮度を保つ情報収集・編集体制と、広告価格体系の工夫
・官民協働(PPP)による行政情報と地域情報のワンストップ提供
・地域の安全・安心や活性化イベントを通じた地域貢献と、ファンの獲得
・マルチデバイス/メディア(携帯、PC、カーナビ、等々)に対応した先進的なシステムと、システム構築スキルを活かしたホームページ製作による収益確保

事業概要

地域情報サイト「まいぷれ」の運営ならびに、官民協働の地域情報サイトの運営。「まいぷれ」を中心とした地域活性化のための様々なイベント企画、エリアマーケティング媒体としての活用、コンテンツ提供事業を手がける。

本当に知りたい地域の情報がない

インターネットの検索エンジンでいくら検索しても、隣の小さなクリーニング屋のサービス情報は出てこない。ちょっと頑張れば自転車で回れる地域の情報を提供することで、地域の活性化に結びつくのではないか、という着想から千葉県船橋市から地域情報サイト事業「まいぷれ」がスタートした。

顧客視点のシステム投資

コンテンツの充実度をはかる上で、地域の個店の方々に如何に本気になってもらい鮮度の高い情報を提供してもらうのかが重要であった。そこで価格体系の工夫とシステム上の工夫を図った。月1000円という安価なサービスでありながら、必ず毎月引落にすることで店主のコミットメントを引き出した。さらに、設立当初から携帯、PC、カーナビ、Lモードといったマルチデバイス・メディアに対応したシステム投資をしていた。それによって個店の人が更新しやすい時に更新したい方法で、情報をアップすることができ情報の鮮度を高く保つことができている。情報配信先もマルチデバイス・メディアに対応しており、情報流通の障壁が低い。さらに小まめに個店を回るようにしていることで、「まいぷれ」上の個店は潰れている店は一軒もないという状態を作り出している。これにより実際に地域に住んでいる人にとって本当に使える地域情報サイトとなっている。
またシステムは全て内製であり、そこで培った知識・経験を元にホームページ製作事業も展開しており収益的に苦しかった時代の大きな収益源となっている。現在はコンテンツが充実してきており、ケーブルテレビへの情報の販売も手がけ始め、広告収入モデルだけではない段階に進化している。

官民協働のワンストップ地域情報提供

日本で初めての官民協働のワンストップ地域情報サービスの提供を神奈川県川崎市、兵庫県伊丹市で手がける。行政情報と民間の地域情報を結びつけて同じポータルで見ることによって市民の情報活用度ならびに行政情報の浸透度が向上している。例えば行政発信の「子育て教室」と民間の「お母さん向け情報」を同じページに掲載することで、子育て世代の女性が同じサイトで情報を入手することができる仕組みとなっている。行政側の情報が更新されれば自動的に官民協働サイトが更新されるようにシステム連携もできている。

単なる地域ポータルにとどまらない地域との関わり

地域のための様々なイベントを企画することで地域の安全・安心・活性化に繋げ、さらに自社ポータルの充実にも結び付けている。宮前区の「花いっぱいプロジェクト」では、協力店舗にて買い物をするとプロジェクトカードにスタンプがもらえる。スタンプがたまったプロジェクトカードが2百枚たまるごとに宮前区に花壇が一つプレゼントされるという仕組み。花壇はフューチャーリンクネットワークより寄贈する。協力店舗は「まいぷれ」上でもコーナーにて特集をしてもらえる。他にも「まいぷれ地域防犯協力隊」ということで、地域の協力店舗に非常時の被害者保護や犯罪情報の伝達等をしてもらい、地域の防犯意識の向上を図る。このように単なる地域情報サイトにとどまらず、サイトを中心に、市民・個店が結びつきながら、地域活性化に結びつく仕掛けを手がけていっている。これにより「まいぷれ」自体の認知度・浸透度も高まり相乗効果を生んでいる。
またこういった理念に共感し、全国にもフランチャイジーが広がりつつある。2009年2月時点で6社15地域にて展開中。フランチャイジーには自らのノウハウや反省点など(例えば、エリアを一気に広げすぎない等々)を伝え、マニュアルなどの支援体制を整備して、協力して事業を実施している。


地域でのイベント風景

事業者からのメッセージ

私たちフューチャーリンクネットワークは、地域社会で活躍する個人・法人が日々情報を発信し、また受信できる、地域に根付いた情報インフラを、地域情報サイト「まいぷれ」として構築し、地域の情報流通の基幹を担うことで、地域活性化の一翼を担う事を理念に事業を推進して参りました。お陰さまで、官民協働による地域ワンストップポータルの実現、各地域の運営パートナーの広がりなど、少しずつではありますが、着実に地域の情報流通を担う、血の通ったプラットフォームができつつあると自負しております。さらにこのプラットフォームが充実する事で、より一層地域の活性化を実現していく、そんな存在でありたいと考えております。今後、日本各地に「まいぷれ」を広げることで地域間連携も進め、地域の活性化、そして日本の活性化を担っていきたいと思っておりますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。


団体概要

団体名:株式会社 フューチャーリンクネットワーク 代表者 石井 丈晴
住 所:千葉県船橋市
HPアドレス http://www.futurelink.co.jp/



経済産業省発行「ソーシャルビジネス55選」引用